nothingvision

そもそもはない、それでいいじゃない。

今月もマヌへ。

f:id:nothingvision69:20171009200452j:plain月に一度、だいたい月曜か金曜かが祝日の三連休のときに読書会の友とコーヒー豆を買いにマヌコーヒーへ行く。お昼は暑かったので冷たいものが良いということで (前回はバナナシェイクを頼んだので) 今回はカプチーノシェイクを注文。たいへん美味しゅうございました。だらだらと他愛のない話を楽しんで、目的のクジラブレンドも購入。んで、それぞれが可愛がる猫さんに挨拶をしに行き、KITTE博多の中にある一慶というもつ鍋屋でホルモン鉄板と幾つかの一品ものを頼みビールを飲み、解散。そんな昨日の一日でした。

今日は一歩も家から出ずに(正確にはネット注文したやつの支払いをしにコンビニへ行きムギにゃんにも餌をあげたが...それ以外は)ひたすらボーッとして過ごした。一昨日は15時間寝て、昨日は12時間も寝た。そのせいで体中が痛かったのでお風呂に入ってストレッチをした。しかしながら、どんだけ寝ても寝ても病的に眠いのです。

今夜もきっと、いっぱい寝ていっぱい夢を見るのでしょう。

それでは、おやすみなさい。 

 

 

 

散歩する侵略者

f:id:nothingvision69:20171002144320j:plain

今年に入って映画館で観た映画ってのは二回目で、といっても、一回目はXのドキュメンタリー映画だから物語としての映画は初となる。去年は結構行ったのに今年は全然行けてない。理由は特にはないけど、日曜の夜はどうしても眠くなるとか、起きてる日も野良猫ムギにゃんと散歩したりと近場に映画館はあるのになぜだか足が一向に向かない。まあ映画なんてのは娯楽なんだから無理をして気合いを入れてまで観る必要はないやね。

というわけで、久しぶりに選んだ映画が松田龍平長澤まさみの「散歩する侵略者」です。タイトルからはあまりイメージがわかなくないですか?侵略者が散歩?ってなんぞ?ってならないですか?まあ観てみるとタイトルまんまの内容というか。ある日、三人(三匹?三つ?)の地球外生命体が日本に侵略してきまして、その侵略者たちは地球上の森羅万象、人間が知り得るあらゆる物事のその概念を奪いながら情報収集をし宇宙にいる仲間たちに報告するのが仕事というか使命っぽいです。

この地球上で最も尊ぶ概念とされているのは愛です。しかしながら、愛という曖昧で漠然とした概念というのは彼らもなかなか奪えないみたいで、ハッキリとイメージできないものを彼らは奪うことはできないんです。人間ですらハッキリと理解できてないものだし、ある意味で自分の理解すらを超えたもの自己犠牲というか、自分よりも大切なものの存在が出来ることで初めて発動するような感情なので、普段 人は曖昧にぼんやりとしたものを愛と呼んでたりして、ハッキリと想像できないのは無理もないのかなって。 

まあ、この映画の根底というかテーマは「愛」です。というか、この映画に限らず全ての物語の根底にあるのは「愛」ですよね。猟奇的な殺人者の映画だって、結局は愛を知らずに育ってしまった人の話だったりするのだろうし、愛こそ全て!の「愛」至上主義な世界。それが地球に住む人間の根源的なテーマ、生き方ですね。

しかし、松田龍平の宇宙人役はピッタリだったなあ。なんか元々感情が欠落してるというか感情を表に出すのが苦手なタイプに見えるので本当に合ってました(笑) 長澤まさみも三十路となり演技にも深みが増して?素敵な女優さんになってきたんでないの?という感じがしました。 いやわかんないですけど、あくまで個人的な感想です(笑)

 

次は、吉高由里子の「ユリゴコロ阿部サダヲ蒼井優の「彼女がその名を知らない鳥たち」、岩合さんの「世界ねこ歩き」とガッキーと瑛太の「ミックス。」観たい映画が目白押しなので、後半戦は追い込みをかけて観に行こうと思ってます。

 

 

 

MUSIC CITY 天神 2017

f:id:nothingvision69:20170926193147j:plain

日曜の夜は毎年パンダくんとの恒例行事のようになってるMCTに行ってきた。今年の演者は個人的にあまりパッとしないと思ってたのでパンダくんを誘って行くかどうか迷ってたのだけど、パンダくんの方からお誘いの連絡があったので今年も行ってみることにした。

結局は最後のUAだけしか聴かなかったけど、パンダくんが言ってた昭和のアイドルソングをやるっていうダン石田とニューブリッコとやらとか、僕が最近知ったコレサワとか他にもよくわからんが二人組のめっちゃ長いグループ名The Idol〜ナンチャラやらReiとか視野を広げてみると掘り出しものアーティストがいたかもね、とガイドブックを二人カフェで広げ思ったりした。

まあそんなこんな思ったことはあるのだけど、年齢を重ねていくほど誰もが友達と一緒の時間を過ごすことって難しくなっていくと思うのですよ。それぞれに日常が忙しく時間の都合がつかないとかね。だから、こういう恒例行事みたいなのが年に一回とか二回でもあるといいなと改めて感じた。

( 写真は天神という街で破格のお値段280円ラーメンとシアトルズで頼んだストロベリーナンチャラという飲み物。それとパンダくんからの台湾のお土産です )

 

 

 

中洲JAZZ 2017

f:id:nothingvision69:20170910142951j:plain

はじめて中洲のJAZZフェスに行ってみた。ひとり寂しく(笑)

自分が聴きたかったアーティストの時間も場所もバッチリで全部聴けた。

まずは出会い橋にて、ドラマ「カルテット」の音楽も担当した [fox capture plan]。

次がキャナルの川沿いのとこにて、高岡早紀。この人、歌も唄うんだね。

最後がキャナルの中の広場にて、一番の目玉 [Schreder-Headz] を聴いて帰宅した。

ジャズといってもジャンルの幅広いなーって思った。これもジャズなの?って感じ。

真ん中の写真は里親募集と猫募金をやっていたのでパシャり。6匹の猫さんがいた。

生ビール3杯飲んで少し酔って、ちょびっと人恋しくなった土曜の夜でありました。

 


fox capture plan / 疾走する閃光

 


Schroeder-Headz - Blue Bird 【PV】 F.O. Version

 

 

 

いいじゃないか。

f:id:nothingvision69:20170906071847j:plain

こないだの日曜日は職場の友とショッピングに行って参った。

朝も早よからバスにゆられ 若者の街 天神へと出向いたわけだが、

そこで もうびっくらこいておったまげーってな具合の出来事があった。

まあ詳細は伏せるが、教訓としては値札はよく見て買おうやねってこと。 

じゃなきゃレジ前にて後には引けぬ意地を張ることになりかねないのだぜ。

その後、意気消沈しつつも今回の目的の一つである「蔵元」での焼肉ランチへ。

予定にない出費をしてもうたがために財布がスッカスカになっちまったもんで、

友に少し出してもらう羽目になってもうた。ビールまで飲んで すんまっせん。

まあ肉は最高にウマウマだったし服も気に入ってるしいいんじゃないのかな。

ということにしておこう。うん、そうしよう。 楽しい休日を過ごせました。

 

 

 

クジラ店

f:id:nothingvision69:20170814234240j:plain

お盆休み四連休。予想通り、とくに何するでもなく過ぎていったよね

唯一行ったのが先月 白金にオープンしたばかりのmanu coffee クジラ店。

打ちっ放しコンクリートが逆に居心地のよい空間に仕上がっとりました。

クジラの絵の紙カップがいい感じで捨てれず持って帰ってきてしまった(笑)

フレンチプレスコーヒーとキャラメルラテを飲んで、コーヒー豆も買って、

スタコラセッセと帰る道中の神社にて、猫さんを発見したので猫探を開始!

 

住吉神社

f:id:nothingvision69:20170814235614j:plain

あまり人慣れしていないのか、俺が嫌われてるだけなのか?(笑)

近づくと逃げちゃうので、少し離れた場所から写真を撮りまくりました。

どうやら餌をあげちゃダメな神社らしくて餌はあげれなかったのだけど、

ツレはその餌やり禁止の看板に気が付く前にあげちゃったみたいなんです。 

そのラッキーなニャンコは左下、入口で「ようこそー」と迎えてくれた猫さん。

 

最後に、クジラ店の由来...

クジラ店がある場所のすぐそばとなる福岡市中央区平尾の地名は、今から800年前くらいまで福岡市街地のほとんどが海で覆われ、”平たい尾”を豪快に翻すクジラの姿が入江に多く見られたことから名付けられたと言われています。縄文時代より深く日本人と関わりがあったクジラは、「ケガレがない」として信仰の対象にされるほど、日本人にとって特別な存在でした。
そんなクジラのように、新しい店舗も皆さまにご愛顧頂ければ幸いです。 

 

 

 

月刊ジル

f:id:nothingvision69:20170806164123j:plain

先月末はめまい症になって仕事を一週間休んで、7月6日に無事復帰。

職場ではあれよあれよとあっちゅー間のうちに、お中元繁忙期に突入。

めまい症はすっかり良くなったけど、今度は腰や背中が痛くなってきてます(笑)

まあ、職業病だと諦めるしかないのかなーって思う部分もあるんだけど、

でも自分なりに少しは体をケアしていかなきゃなーとも思ってるんですよ。

たとえば、お風呂で体を温めたりストレッチしたりマッサージに行ったりとか。

やれることはね、少しでもやってみて、努力をしていく所存です。

 

「8740 DAIRY 2011〜2014」再  蒼井優

 

漫画

RIN 11巻 ハロルド作石

アイアムアヒーロー 19〜22巻 花沢健吾

 

ドラマ

ひよっこ

「ごめん、愛してる」

過保護のカホコ

黒革の手帖

「セシルのもくろみ」

ハロー張りネズミ

「うちの夫は仕事ができない」

悦ちゃん

 

米ドラマ

「ルシファー」6、7巻

ブラインドスポット」1〜12巻

 

韓ドラマ

「トンイ」(TV放送で再視聴)

 

アニメ

エロマンガ先生」完結

サクラクエスト」13話まで

ちはやふる」(再) 1期、2期

四月は君の嘘」(再) 1話〜8話まで

 

アクティビティ

クラムボンのLIVE (薬院 「BEAT STATION」)

読書会 in ねこ部 (渡辺通り「赤丸」)

 

 

7月もこれといった行動はとくに何もしてないのだけど、

健康面は少々考えさせられたので、健康には気をつけよう。

いつどこで何が起きるかわからないし悔いなく生きたい。

毎度言ってるんだけど、長生きがしたいわけじゃなくて、

どうせ生きなきゃならんなら少しでも健康でいたいねって話。